デマンドレスポンスサービス | 株式会社エナリス
サービス案内 | デマンドレスポンス

節電協力に自家発電設備や蓄電池の活用で報酬が得られます

SERVICE
エナリスDRシステムにより自動で節電制御。電力需給バランスへの協力を通じ環境貢献できます。
調整力公募、需給調整市場などの活用もご提案可能です。

デマンドレスポンスサービス

デマンドレスポンスは、電力が不足した時に、新たに発電するのではなく、お客さま側の節電協力によって不足分を解消する取り組みです。節電協力したお客さまには報酬が支払われます。
自家発電設備や蓄電池をお持ちのお客さまは是非導入をご検討ください。


  • 確実な実行を約束する、
    自動制御技術
    数多くのバーチャルパワープラントの実証経験から得た、発動機、発電機、空調設備等の制御技術を応用した「エナリスDR自動応答制御システム」により、確実な実行と、お客さまの対応工数の最小化を実現します。
  • 豊富な実績に基づく
    コンサルテーション
    お客さまがお持ちの機材や環境を詳細に確認させて頂き、日常業務に支障がでない範囲での、最適なデマンドレスポンスの設計を実施します。
  • 失敗リスクを
    最小とする仕組み
    参加頂いたお客さまをグルーピングさせて頂く事で、指令に対応できないお客さまが出た場合にも、他のお客さまの節電発電量の追加制御により、グループ全体で指令を達成し、ペナルティの発生を防ぎます。

デマンドレスポンスサービスは、こんな方におすすめ

  • 稼働率の低い、
    自家発電装置や蓄電池を活用し
    新たな収益を得たい
  • 新たなCSRの
    取組みを探している
  • デマンドレスポンスへの
    参加をきっかけに社内の
    節電意識を高めたい

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求のご依頼は以下よりお気軽にご連絡ください。

デマンドレスポンスサービスの特徴

デマンドレスポンス(DR)とは

デマンドレスポンス(以下、DR)とは、一般送配電事業者の要請に従い、電力需給ひっ迫時のある一定期間(ピーク時間帯)に施設の「節電」や「自家発電機・蓄電池による電力自給」により、一般送配電事業者からの受給電力を下げて頂くというものです。
節電にご協力いただいたお客さまには、その実績に応じて報奨金(インセンティブ)をお支払いします。

DR実施イメージ

一般送配電事業者より「○○分後にDR実行してください」とアグリゲーター※1 のエナリスに要請がきます。エナリスは専用システム経由でお客さま設備へ直接「DR実行指令」を送ります。
指令を受け取ったお客さま設備は自動的に運転・停止等の動作をし、施設の受給電力を下げます。
その結果は専用システム経由で自動的にエナリスを介して一般送配電事業者へ送られます。※2
DR実行の結果があらかじめ決められた判定基準を満たしていた場合「DR成功」とみなされ、
お客さまはその実績に応じた報奨金を受け取ることができます。

※1 電力ユーザーと契約を締結し、蓄電池などの電力リソースを制御する事業者

※2 お客さま設備の仕様により、DR実行指令を設備に直接送ることができない場合は、 お客さま側で設備の運転・停止等の操作を行って頂く場合もございます。

サービスプラン

お客さまの環境やご要望に応じた個別提案をさせて頂きます。メール、お電話にて気軽にお問い合わせください。

導入までの流れ

  • ご依頼
  • 委任状ご提出
    または
    BEMS設置
  • 節電kW決定
  • ご契約
このページには直接アクセスできません。